気ままな生活

映画、音楽、読書、美術、旅行、食などの生活。

戯言

僕らが生きている理由について語るとき

9ヶ月の息子が今日も生きているか毎日気にしていることに今日気付いた。 不意にどんな災厄が襲ってくるか分からないから、仕事中も常に携帯が手元に。 と言って、息子は今のところ五体満足特に大きな病気もなく寝ていると寝相で一晩のうちに360°大回転するぐ…

人は、分かり合えるんでしょう?

環境の変化ーーー...結婚しても子どもができても、やっぱり「他人と分かり合う」ことの楽しさ、歓び、尊さ、かけがけのなさ、、これは一生変わらないんだなと思う。 いやむしろ、自分が親となることで他人の人生観について色々引き出せたり学んだりすること…

Twitter

最近、園子温がTwitterで発狂してたけどちょっと分かるな。 Twitterが自己顕示欲の墓場なのはTwitter始めた7年前から変わってないけど、自分自身が変わってしまって、そういう承認欲求の塊であること、そこに自分も飲み込まれている気持ち悪さに耐えられなく…

絶望してくれ

子ができてから徒然思うこと。 最近、「豊か」という単語をよく用います。 これはやはり森達也の「世界はもっと豊かだし、人はもっと優しい」から来ているのですが、僕が示す「豊か」とは楽しみや喜びだけでなく、哀しさや儚さなどすべて含んだ、振れ幅の広…

杭瀬川の蛍

大垣の杭瀬川には毎年蛍を観に行っている これも細雪の影響が、もはや年一の恒例になっている カエルの声が響く片田舎の川のほとりに、蛍の光が宙を舞う その光景は言葉にするより耳にするよりも幻想的で、写真にも何にも収められない 刹那的な美しさの極致…

全知全能投げつけて 普通の恋に溺れたい

相対性理論の新譜が当然のようにとても良いさらに増したバンドのグルーヴ感やエフェクターやキーボードなど過剰になりすぎず地味に増えるアレンジの幅など、音楽なので音楽的に評価したい点はもちろん多いけど、同じぐらいえつこの詞も良い相対性理論の方向…